こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
コード・レッド
e0182923_16264699.jpgこのパッケージとタイトルから『最終戦争もの』だと思ってたんですけれど、全然違いやした(汗)

第二次大戦中に研究されていたゾンビ薬によって、あっという間に街はゾンビワールドへ。
でもって、物語は逃げ惑う母子家庭の母子を中心に進んで行きやす。

パニックの中、離ればなれになってしまった母子が、再び会えるのか会えないのかのすれ違い劇。
新味はまったくありやせん(笑)

ヒーロー役の特殊部隊員も登場するんですが、これがまたすごく弱い(驚)
この辺りは、作品に現実味を持たせる狙いかとも終えたんですけれど、そうでもないらしいとすぐに気がつきやす。
あくまでも母子をメインにしたかったんでしょうね。

描写としては、スプラッターのようでもあり、ドキュメント風のようでもありと中途半端なんですけど、それが時折、妙な生々しさを感じさせて気持ちが悪い。

タイトルの『コード・レッド』ってのは『非常事態』くらいに理解してたんですけど『有無を言わせず皆殺し作戦』ってなことなんですね。
怖いですよね、こんなコードがあること自体が。

さすが、気にくわない国を滅亡に追い込もうとする『世界のシェリフ』(爆) 

テンポはいいし、面倒な伏線もないので、気楽に観られますが、二週間もすれば内容を忘れてしまうような一篇です。

ハザードレベル7013.gif

(2013年アメリカ)
監督:ワレリー・ミレフ
出演:ポール・ローガン マナル・エル=フェイトゥリー マイア=レシア・ネイラー
[PR]
by kaz4126 | 2014-03-16 16:28 | パニック?
ホワイトハウス・ダウン
e0182923_12205155.jpgある日突然、ホワイトハウスが謎の武装集団に襲撃されるというアクション映画。

ん?つい最近、こんな内容の映画を観た覚えがあるぞ。
デジャヴか?

ほとんど同じ発想の作品が、ほぼ同時期に作られることはよくある話しですが、その場合、どちらかがどちらかのパクリだったりするのがお約束。
でも、この作品の場合はそういうわけでもなさそうで、どちらも真面目に作ってるから始末が悪い。

おそらく、企画段階でリークされたんだろうな。
どっちが元かは知らないけど。

今作の監督はローランド・エメリッヒ。
アメリカ万歳的なパニック映画が得意な人です。

で、パッケージからもわかるとおり、これはホワイトハウスを舞台にした『ダイ・ハード』です。
これで内容の説明はいりませんね(笑)

まぁとにかく、現実味とか緊迫感なんてものはどっかに放り出しちゃった作品なので、のんきにビールでも飲みながら観るしかありません。

もちろん、落としどころはアメリカ万歳!

歴史の浅い彼の国の人は、こうやって愛国心を確認しないと不安なんだなぁと、いつもの感想を持たざるを得ない一篇です。

ハザードレベル9041.gif

(2013年アメリカ)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:チャニング・テイタム ジェイミー・フォックス マギー・ギレンホール ジェイソン・クラーク
[PR]
by kaz4126 | 2014-03-09 12:23 | アクション?
マン・オブ・スティール
e0182923_7174242.jpgスーパーマンが地球にやってきて、スーパーマンとしての活躍を始める前のお話し。
いわゆる『エピソード1』なのかな。

全体的な印象から言うと、とにかく長い!
娯楽作品なのだから、もっとスピーディに展開してもらいたいなぁと思って眺めておりやした。

もうひとつ感じたのは、スケール感の無さ。
映像的には一生懸命やってるんだけど、話しとしちゃ田舎町から出て来たヤンキー二人が、過去の因縁でケンカしてたら街を破壊しちまったってな感じ(汗)

最近の007シリーズを観てても思うんだけど、リアリティの名の下に大がかりな悪の組織を排除してるんだよね。
そのぶん、なんか小さくまとまっちまってる気がするんです。

今回の作品も、別に地球を護ってるわけでもないし、スーパーマンじゃなくても良いんじゃないかってな内容。
だからタイトルにも『スーパーマン』って謳ってないのかな?(違)

肝心のスーパーマンのデザインも、なんだかなぁと思ってしまいました。
ティム・バートン版のバットマン風に仕上げてるんだけど、そうなると、悪名高き赤いパンツが邪魔になったらしく、そこをぼかしてるんだ。
カメラワークも、上半身中心にしてるしね(笑)

『変身』という概念のない彼の国の人が、あくまでもスーツとしてデザインしちまったから仕方ないんだろうけど、やっぱムリがありやす。

スーツなのか裸なのかっていう『そもそも論』を放り出しちまってるウルトラマンのデザインが、いまだに色褪せないのとは対照的です。

爽快感を求めて見ると痛い目に遭う一篇。

ハザードレベル8008.gif

(2013年アメリカ)
監督:ザック・スナイダー
出演:ヘンリー・カヴィル エイミー・アダムス マイケル・シャノン ケビン・コスナー ダイアン・レイン
[PR]
by kaz4126 | 2014-03-07 07:19 | アクション?
スター・トレック イントゥ・ダークネス
e0182923_15231876.jpg往年のテレビシリーズを若いキャストでリメイクしたシリーズ第二弾。
なんですけど、申し訳ありませんが、第一作を観てないんです(汗)
評判は良かったようなんですけれど。

結論から言うと今作も良い出来だと思いやす。
シリーズのファンではないんですけれど、世代から言ってそれなりに知っているから、あれこれと比べてしまいます。
でも、スタッフのその辺りは心得ているのか、大きなくくりでのツボは押さえていて楽しめました。

ただ、これはテレビシリーズや、その後の映画シリーズにも言えることなんですけれど、話しが理屈っぽいんですよね。
それがスタートレックなんだと言ってしまえばそれきりなんですけれど(苦笑)

ネタバレになるかもですけれど、テレビシリーズの冒頭に流れるナレーションがラストに無理なく挿入されているところには感心しました。

ただねぇ、足で蹴飛ばして治る宇宙船ってのは(爆)

単純明快なヒーロー活劇を期待して観るとガッカリしますけれど『これぞリメイク!』というお手本のような一篇です。

ハザードレベル2004.gif

(2013年アメリカ)
監督:J.J.エイブラムス
出演:クリス・パイン ザカリー・クイント ゾーイ・サルダナ
[PR]
by kaz4126 | 2014-03-02 15:24 | SF?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧