こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
アイアンマン3
e0182923_318114.jpgやたらとムダなおしゃべりが多く、ヒーローであることを公言してるアイアンマンの第三弾です。
今回は自宅の住所まで公表して、敵の総攻撃を受けちまいます。
なんだかなぁ・・・。

のっけからアベンジャーズの戦いで、満足に活躍出来なかったことから鬱になってる主人公が登場。
どうして、彼の国の人は、スカッとしたヒーローものが作れないんだろうね。

アイアンマンスーツを遠隔操作して、変身出来る能力を手に入れたところが今回の見所(なのかな?)

でもね、鉄のかたまりがブンブン飛んできて身体にまとわりつくだけなんだよ。
途中で攻撃されると、ただの鉄くずになっちゃったりしちゃうんです。
30年以上も前に『蒸着』って手段で変身出来るヒーローを観てきたオイラは、具合が悪くてのたうち回りやした。

今回は予算もだいぶあるらしく、派手なアクションが続きます。
だから前半はそれなりに観ていられるんだけれど、ストーリーがイマイチわかりづらい。
敵の狙いとかが相変わらずしょぼいのもお約束。

クライマックスの『アイアンマン大集合』も『オールライダー集合』よりありがた味はありません。

なんせ、おしゃべりな男がキライなオイラだから、もう観ない方がイイと実感した一篇です。
続編作る気満々みたいだけど・・・。

ハザードレベル8014.gif

(2013年アメリカ)
監督:シェーン・ブラック
出演:ロバート・ダウニー・Jr グウィネス・パルトロウ ドン・チードル ガイ・ピアース
[PR]
by kaz4126 | 2013-11-28 03:17 | アクション?
ゴーストライダー2
e0182923_6524438.jpg悪魔の力を宿し『デビルマン』となったジョニーの数年後を描く続編。
主演もニコラス・ケイジが続投しております。
よっぽどカックイイ役がやりたいんだろうなぁ(苦笑)

ジョニーはあれから体内に巣くう悪魔の力を制御できず、周囲の人を傷つけないため、誰も知り合いのいない『地球の裏側』まで旅に出ています。

って、知り合いじゃなかったら殺してもいいってことか?(爆) 

そんなある日、いきなり黒人・生臭・神父が現れ、彼にミッションを依頼。
それは運命の子供を敵から守ると言うものでした。

まぁ、ストーリーなんざあってないようなもんです。
どっかで聞いたことのあるような設定のオンパレードだし。

この数年の間に、どうやら自分の意思で変身できる能力を見つけたらしく、頭を燃やしながら疾走するゴースト・ライダー・スカルマン。
決戦の場所は郊外の採石現場。
スーパー戦隊を見てるような気分になります(笑)

でもって、戦闘員のみなさんは人間だから、とにかく彼の強さが強烈です。
人、殺しすぎだよ(汗)

満を持して登場するショッカー怪人は『触れたものをなんでも腐らせる』という困ったゾンビ男。

ところが、二人の対決になると、なぜか背景がブラックアウトするという『マクー空間仕様』
どんだけ予算がなかったんだろう(汗×汗) 

こちらの期待を裏切ることは全く無く、戦いに勝利したジョニーは、自分の中にある『正義』の心に目覚め、ようやく『仮面ライダー』の称号を手にしたのです!

つまらないとは言いませんけれど、十日もすれば内容を忘れてしまうような一篇です。

ハザードレベル5027.gif

(2011年アメリカ)
監督:ブライアン・テイラー マーク・ネヴェルダイン
出演:ニコラス・ケイジ キーラン・ハインズ ヴィオランテ・プラシド ジョニー・ホイットワース
[PR]
by kaz4126 | 2013-11-10 06:53 | アクション?
21オーバー{最初の二日酔い}
e0182923_10591690.jpg21歳の誕生日を迎える三人組が、一晩飲み明かしてバカ騒ぎをするってな作品です(爆) 

かつての同級生だった三人は、今では別々の道を進み、それぞれの悩みを抱えています。
それをこの夜に爆発させるってな事なんだけど、見所がさっぱり分かりません。

『アメリカン・グラフィティ』から連綿と続くただの青春の1ページ。
IDをかざして、ようやく大手を振って酒が飲める年齢になったと、バーやクラブをはしごする三人ですが、日本人でこの作品に共感できる人っているんだろうか。

おそらく制作サイドの意識としては、21歳をひとつの転機として描きたかったんだろうなぁ。
お酒を飲める年齢だけれど、責任も出てくるし、そろそろ将来のことも考えなくちゃならないって感じでね。

でもって、それが大人の目線で描かれてる感じがしやす。
『俺たちもあの頃は馬鹿やったよなぁ』みたいな、無意味な懐古譚。
オッサンたちが飲み屋でよくやってるでしょ?
あれを延々と見せられてる気がするんです。

過去をふり返る趣味のないオイラには、苦痛でしかない時間でした。
だいたい、高校時代の親友が久しぶりに集まるって設定でもうアウトだったけどね(苦笑)

数年前に、中学時代の同窓会があって、当然オイラは欠席したんだけど、そこで盛り上がった当時の友人達が連絡してきて、かなり強引にオイラを誘い出した。

仕方なく飲み会に参加したんだけど、つまらない時間だったなぁ。
思い出話なんて、百歳くらいになったらすればいいんだよ!
大事なのは現在でしょ?

若者の青春を描いているはずの作品なのに、妙に年寄り臭い雰囲気の一篇です。

ハザードレベル9015.gif

(2012年アメリカ)
監督:ジョン・ルーカス 、 スコット・ムーア
出演:マイルズ・テラー スカイラー・アスティン ジャスティン・チョーン サラ・ライト
[PR]
by kaz4126 | 2013-11-06 11:00 | コメディ?
オズ はじまりの戦い
e0182923_6473384.jpgかの有名な『オズの魔法使い』のエピソード1です。

カーニバルで小銭を稼ぐ手品師が、ひょんなことから魔法の国に迷い込み、そこで伝説の魔法使いとなるというストーリー。
アニメなんかによくある話しですね。
だから、物語に新味はありません。

こちらの期待を裏切らずに進む、王道中の王道の物語は、安心して観ていられます。

ただここでひとつ疑念が湧きました。
監督はサム・死霊のはらわた・ライミなのに、この安定感はどうしたことか?

彼特有の、途中で飽きたとしか思えない伏線のダラダラした感じが全く無いんです。
とにかくテンポよく進み、130分という上映時間を一気に見ることが出来ます。

あまりにテンポよく進むので首をかしげていたんですけれど、後半になってようやく気がつきます。
これはサム・ライミなりのディズニー・パロディなんだと。

『ディズニー映画ってのはこう言うもんだろ!』って感じで、とにかくあれもこれも詰め込んで、観客の思うとおりの物語を紡いでいくんです。
もちろん、ディズニーならではの奇形趣味も満載!!

おそらく彼は『俺にディズニーなんか撮らせやがって』と言う気分だったんでしょうけれど、結果的には商業ベース作品での、彼の傑作になっちゃっています(笑)

毒にも薬にもならない作品ですけれど、お子様と一緒にポップコーンを片手に見るにはうってつけの一篇です。

ハザードレベル3005.gif

(2013年アメリカ)
監督:サム・ライミ
出演:ジェームズ・フランコ ミラ・クニス レイチェル・ワイズ ミシェル・ウィリアムズ
[PR]
by kaz4126 | 2013-11-01 06:48 | ファンタジー?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧