こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
カウボーイ&エイリアン
e0182923_1775433.jpgなんともB級なタイトルにワクワクしながら手に取ってみました。
なんたって、西部の田舎町のカウボーイがエイリアンと戦うってな話しなんですから。
なのに、ダニエル・クレイグとかハリソン・フォードとかが出ておりやす(謎)

前情報なしで映画を観るのが趣味なので、『なんなんだろう』と思って観てみましたけど、なんとも具合の悪いことになっておりやした(汗)

エグゼクティブプロデューサーにスティーブン・スピルバーグの名前もあって『ダメ度』は満点(爆) 
もうこの人と小金井のヒゲオヤジの名前使って商売するのやめてほしいよね。

物語は、タイトル通りなので、紹介する必要もないでしょう。
西部の田舎町にエイリアンがやってきて、カウボーイ達が戦いやす。
でもって、そこに親子の葛藤とかあれやこれやと、もう何度も見せられてきたかと思うようなサイドストーリーが挿入されて行きやす。

高いギャラを取る役者が何人もいるせいで、B級に徹し切れていないところが、とにかく不満。

こんな作品を観ると、ロジャー・コーマンってすごかったんだなぁって思ってしまいやす(自滅) 

ハザードレベルMAX031.gif

(2011年アメリカ)
監督:ジョン・ファヴロー
出演:ダニエル・クレイグ アダム・ビーチ ハリソン・フォード サム・ロックウェル
[PR]
by kaz4126 | 2012-04-27 17:11 | アクション?
サイレント・ワールド セカンド・アイスエイジ
e0182923_14184197.jpgさて皆さん、いよいよ地球は新たな氷河期に入るんですよ!
なんと、南極と北極の磁場が逆転しちゃうそうです。

と言われても、それがどういうことなのか良くわからないままに物語は進みやす(笑)
でもって、世界各所で天候の異変が起こりやす。
この辺りはお約束なんだけど、予算不足でまともに描けちゃいやせん。

そしてとうとう、絶対零度の世界が押し迫って来やす。
津波のように押し寄せる寒波。
逃げ遅れると固まって粉々になっちまいやす(怖)

ううむ、オイラが知ってる絶対零度の世界とはだいぶ違うなぁ(汗)

まぁそんなこんなで、世界中が大変なことになってるんだけど、南極基地にいる主人公達は比較的冷静に、のんびりと逃げておりやす。

おそらくはテレビプログラムです。
にしたって、こりゃひどいとしか思えない特撮&CG。

視聴者をなめるなよ!ってな一篇です。

ハザードレベルMAX031.gif

(2006年アメリカ)
監督:ロバート・リー
出演:ジェフ・フェイヒー エリカ・エレニアック マイケル・ライアン ビル・ドゥ
[PR]
by kaz4126 | 2012-04-15 14:20 | パニック?
ファイアーウォール
e0182923_14594934.jpgえっと、昔っからろくにパッケージ裏の説明を読まずにビデオをレンタルするクセがありやした。
宅配レンタルを利用するようになってからも、そのクセは変わらず、気になったものを次々と予約しておりやす。

この作品もその一本。
『なんだろうなぁ、これ』と思いながら視聴。

山火事の話しでした。

街の近くの森で山火事が起こり、森林消防隊が決死の作業をしておりやす。
おりしも年に一度のお祭りの季節。
観光客誘致のために、道路封鎖は許さないと市長が我を張りやす。

今まで何度見てきたんだろう、この展開(汗)
って言うか、なんでこの映画借りたんだろう?
いくら考えても疑問は消えやせんでしたが、ネット検索したらようやく謎が解けました。

ハリソン・フォードの『ファイヤーウォール』と間違って借りちゃったんです(爆)
一文字違いなんだもんなぁ。

自分のとんまさ加減が、映画よりずっと面白かった(笑)

ハザードレベル9014.gif

(2001年アメリカ)
監督 ダスティ・ネルソン
出演 ジェフ・フェイヒー ジャネット・ガン ディーン・ストックウェル リチャード・ダニエルソン
[PR]
by kaz4126 | 2012-04-11 15:02 | パニック?
劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~
e0182923_1937572.jpgテレビシリーズと同じキャラクターを登場させながら、パラレルワールドと言う設定でストーリーを作るのは、どのくらい前から始まったんだろう?

オイラはアニメは専門外だから、詳しいことはわからないけど『さらば宇宙戦艦ヤマト』なんかがそうだったよね。
あれは劇場版が先に公開されて、その後にテレビシリーズを放映。

劇場版では裸だったテレサが服を着てたのには笑ったなぁ(爆)

今作も、テレビシリーズとはまったく違う物語展開です。

とにかく、シェリルがイイ♪

テレビシリーズでは、一人で気丈に戦うヒロインという感じだったけど、劇場版ではその裏にある弱さやはかなさが強調されておりやす。

内容的にも、どんどん仲間が死んでいく『特攻礼賛』型から離れて、エンタテインメント性が高まっておりやす。

こう言う方がイイよ。
死ぬことは、決して格好いいことじゃないからね。

でもって、ラストはオリジナルの『超時空要塞マクロス』を彷彿とさせるオチ。
あ、アニメは専門外なんですけど(汗)

とにかく、シェリルがステキな作品です。

ハザードレベル2024.gif

(2011年日本)
監督:河森正治
出演:中村悠一 遠藤綾 中島愛 小西克幸 神谷浩史
[PR]
by kaz4126 | 2012-04-05 19:39 | SF?
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
e0182923_234696.jpg72年の『猿の惑星 征服』のリメイク作品。

オリジナルは、未来からやって来た知能を持った猿の子孫をめぐるアクションを軸に、公民権運動とか奴隷差別を彷彿とさせる社会派的な側面を持った作りなんだけど、何の説明もなく、普通に人間大の猿がいたりして違和感を覚えたものでした。

今作は、なんで猿が世界を支配するようになったのかを、理論的に展開しておりやす。
理屈的には『よく考えたな』って感じなんだけど、そこにあんまり時間を裂きすぎてる感も否めやせん。
もう少し人物の描写に時間を裂いて欲しかったかな。

でも、なかなか面白いですよ。

『猿の惑星 征服』を元に『AI』と『アルジャーノンに花束を』を足したって感じでしょうか(謎)

ううむ、ネタバレを避けると、うまく書けないなぁ(笑)

惜しむらくは、猿たちが暴徒と化するシーンの迫力不足。
予算が足りなかったのか、R指定を恐れたのかはわからないけど、ここがもっと鬼気迫るものだったら、相当に面白いものになってたと思いやす。

オリジナルのファンとしては、イマイチ物足りなさが残りやしたが、良作であることは間違いありやせん。

必見034.gif

(2011年アメリカ)
監督:ルパート・ワイアット
出演:ジェームズ・フランコ ジョン・リスゴー フリーダ・ピント アンディ・サーキス
[PR]
by kaz4126 | 2012-04-01 23:04 | SF?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧