こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ハナミズキ
e0182923_1434206.jpg一青窈のヒット曲をモチーフにした現代版『歌謡映画』

物語は北海道の高校生のラブストーリー。
卒業後、二人は別々の道を歩み、遠距離恋愛は成就せず、それぞれに新しい恋をしたりしやす。
でも!
その後に再会してあんなことやこんなとこ。

ウウム、こういう展開の映画が、最近の日本では多すぎる気がするのはオイラだけでしょうか?

随所に胸キュンな場面とかあったりするんだけど、全体の印象としちゃ薄っぺらいかな。
描いてる時間が長すぎるんだよね。
だから、テレビドラマの総集編を見てる気になりやす。

それと、こういう映画を見るたびに思うのは『オイラの人生って、映画より面白いなぁ』ってことかな。

だってさ、14歳の時に初めて女子とつきあって、二年で別れたんだけど、20歳の時に偶然再会。
でもってまた二年で別れちまった(涙)

それから十数年後に奇跡の再会。
でもって、彼女はガンに冒されておりやした。

ね、映画よりすごいでしょ(爆)

だから、この程度の物語じゃ感動できないんだよ。
主演のガッキーも、他の作品より可愛く見えなかったし、イマイチな純愛映画です。

ハザードレベル4002.gif

(2010年日本)
監督:土井裕泰
出演:新垣結衣 ARATA 松重豊 薬師丸ひろ子 金井勇太 木村祐一 水島かおり 生田斗真 徳永えり
[PR]
by kaz4126 | 2011-06-26 14:35 | ファンタジー?
ナイト&デイ
e0182923_1661932.jpgトム・クルーズとキャメロン・ディアスの競演で話題になった作品。

『ミッション・インポッシブル』でスパイ役に目覚めたのか、今回は007っぽい雰囲気でアクションに挑戦です。

でもねぇ、キャメロン・ディアスがダメなんだ。
元々好きじゃないってのもあるんだけど、終始への字口で肌も荒れてる。
でもって役柄も相当に頭の悪い女性って来てるから手におえやせん。
『ここで待ってるんだ』って言われても絶対待ってないんだからね。
B級ホラーのヒロインだよ、これじゃ(汗)

物語は、とある新発明の奪い合い。
目新しさはどこにもありやせん。
アクションシーンも、とりたてて印象に残るところはありやせん。
お宝シーンも、もちろんありやせん。
ビキニになるシーンがあるにはあるけど、熟女マニア以外には具合が悪くなるだけ(汗×汗)

ジャッキー・チェンの映画から、笑いを取ってアクションも軽めにしたって感じかな?
見たくないでしょ、そんなの(爆)

大物同士の競演って、近年のハリウッドでは面白い映画が少ない気がしやす。
いろんな契約条件が厳しすぎるんだろうね。

久しぶりに、ハリウッドらしい『ダメ映画』を見た気がしやす。

ハザードレベル9008.gif

(2010年アメリカ)
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:トム・クルーズ キャメロン・ディアス ポール・ダノ ジョルディ・モリャ
[PR]
by kaz4126 | 2011-06-19 16:07 | アクション?
フェーズ6
e0182923_2115568.jpg全世界に、致死率100%と言う恐ろしいウィルスが蔓延して、人類の大半が滅亡してしまった後の世界。
奇跡的に生き延びた四人の若者が、安住の地を求めて旅をしておりやす。

ゾンビ映画みたいなストーリーだし、パッケもそれっぽいんだけど、怪物・妖怪の類はまったく出て来やせん。

旅の途中で出会う人間を、まず感染者と疑ったり、感染していると分かったら、いたいけな少女でさえも見殺しにして行きます。
さらには、自分たちが生き延びるためなら、感染していない人間さえ殺してしまうんです。

どっかの評論家さんなら『本当の怪物は、人間と言うことなんですよね』とか言いそうな展開です(爆)

まぁ、低予算のわりには良く出来てるとは思いやす。
ただ、旅をする若者達の頭が悪すぎるのが難点。
こんな馬鹿が、どうして生き残れるんだろうって、ちょっと突っ込みたくなりやす。

致死率100%のウィルスが蔓延してる世界で、どうしてマスクもなしに街を歩いてんだよ!!

ハザードレベル7002.gif

(2009年アメリカ)
監督:アレックス・パストー デヴィッド・パストー
出演:ルー・テイラー・ブッチ パイパー・ペラーボ エミリー・ヴァンキャンプ
[PR]
by kaz4126 | 2011-06-15 21:16 | ホラー?
妖怪大戦争
e0182923_2256912.jpg子供の頃見て、ダイスキな作品だったんだけど、やっぱイイねぇ。

古代バビロニアの吸血妖怪・ダイモンが墓荒らしのせいで蘇り、なぜか日本の伊豆に降臨(笑)
こいつ『仮面ライダー』のゲバコンドルに似てるよね。
ショッカーベルトもしてるし(爆)

ダイモンはすっごく悪い奴で、お代官様に成り代わり人間の生き血を吸いやす。

でも、どうしたことか、このお代官様の屋敷の池には河童が住んでて、こいつとの小競り合いから日本妖怪との全面戦争に突入(汗)

なぜか土佐弁の、色っぽいろくろ首(萌え)!
ロリ顔の二面女(萌え萌えキュン)!
関西弁が勇ましい油すまし(ガンガレ〜)!

みんな愛すべきキャラクターです。

終盤には、日本妖怪がゾロゾロ出て来やす。
文化祭のお化け屋敷みたいなノリですが、ホントに楽しめやす。

こういう映画を楽しめた、ホットな時代が懐かしい一篇。

ハザードレベル3003.gif

(1968年日本)
監督:黒田義之
出演:青山良彦 川崎あかね 内田朝雄 木村玄 大川修
[PR]
by kaz4126 | 2011-06-14 22:57 | 怪獣?
ザ・ウォーカー
e0182923_12314056.jpg核戦争後、文明の崩壊した世界で、一人の男が一冊の本を抱えて旅を続けやす。
この時代には、本が戦争のきっかけになったと考えられていて、普通の本でさえ滅多に手に入らないお宝。
大多数の人が文盲になっておりやす。

彼の目的は『本を西に運べ』という心の声にしたがったもの。
途中で訳あり女性と知り合ったり、悪い奴らと戦ったりしやす。

って、粗筋だけ書くとなんだか西遊記みたいだね。
実際、内容もかなり西遊記っぽい。

本の謎は、中盤で想像がついちゃいやす。
その時点で興味は半減。
最後のオチも、とってつけたような、って言うより、今までにも何度か見た気のするオチなので新味はありやせん。
後半に向けて興味が薄れる作品です。

戦争前はスーパーの店員だったという主人公が、やたらと強すぎるのも興醒め。

評判倒れの一篇です。

ハザードレベル7015.gif

(2009年アメリカ)
監督:アレン・ヒューズ アルバート・ヒューズ
出演:デンゼル・ワシントン ゲイリー・オールドマン ミラ・クニス ジョー・ピング
[PR]
by kaz4126 | 2011-06-05 12:32 | アクション?
シェルター
e0182923_2247732.jpgえっとね、これどう書けばいいかわかんないんだ。

多重人格の患者と精神分析医との戦いがベースなんだけど、そこに連続殺人がからんで、でもって、多重人格者はあれこれと人格をもってって・・・。

でもって、よくわからないなぁって思ってると、なんだか恐山のいたこみたいになってきて、もう収拾が着かない(汗)

おそらく、スタッフもそれが分かってたんだろうね。
だからラストは、凄まじく強引なオチ。
これ書いたら、誰も見なくなっちゃうだろうから書きやせん(笑)

多重人格って、今までにもオカルトやサスペンスに沢山登場してるけど、ホントにこんな感じなのかなぁ。
どの団体からもクレームが来ないってことはさ、やっぱりこんな感じなのか、それとも、実際には認められていないのか?

まぁなんにせよ、真面目に謎解きを考えると頭に来る作品です。
予告で流れてた『首カックン』シーンだけ見りゃいいってな一篇です。

ハザードレベル8028.gif

(2009年アメリカ)
監督:マンス・マーリンド ビョルン・ステイン
出演:ジュリアン・ムーア ジェフリー・デマン ブルックリン・プルー ブライアン・A・ウィルソン
[PR]
by kaz4126 | 2011-06-01 22:48 | サスペンス?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧