こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
第5惑星
e0182923_21314633.jpg惑星間戦争の最中、第5惑星に不時着した敵味方のパイロット。
二人は生き延びるために共同作業をし、奇妙な友情が芽生えやす。

って、『太平洋の地獄』と同じ滑り出し。
と言うか、おそらく原作にしてるんだろうね。

この辺りの展開は、まぁ観てられるんだけど、実はエイリアン側の種族は雌雄同体で妊娠しておりやす(汗)
でもって、子供を産むとエイリアンは絶命。
その子供は悪い地球人にたぶらかされて、奴隷にされちまいやす。

この辺りからはものすごく具合の悪い映画になりやす。

SF映画の形を借りて奴隷解放だの民族の自立だのを訴えかけるのは白い人たちの常套手段。
でもさ、もう止めようよ
こういうのダイッキライ!
もしこう言うことが訴えたいんなら、SFの手法なんか使わずに、ストレートにやって欲しいんだよ。
こんな映画で世の中は変わらないんだぜ!!

昔、ストーンズのミック・ジャガーが言ってた。
『音楽で世界が変わるなんて思わない。
 世の中はそれほど単純じゃないよ』ってね。

映画を観たら、明るい気分で明日を生きるような気分にさせて欲しいよね。

彼の国では、まだまだ人種差別問題が解決してないんだなぁと実感させてくれる一篇です。

ハザードレベル9022.gif

(1985年アメリカ)
監督:ウォルフガング・ペーターゼン
出演:デニス・クエイド ルイス・ゴセット・Jr バンパー・ロビンソン リチャード・マーカス
[PR]
by kaz4126 | 2011-05-29 21:33 | SF?
ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発
e0182923_123395.jpg1967年に制作された『宇宙大怪獣ギララ』をリメイクした作品。

だと思ってたんだけど、全然違った(汗)
ギララは出てくるんだけど、その他の部分はテレビのバラエティ番組状態。
こういうのキライ。

オイラは怪獣が大好きで育っちまったから、そこに愛情が感じられないものはいやなんだ。
この作品のスタッフがそうだとは言及しないけど、やっぱり『ギララVSビートたけし』なんか見たくない。
これなら『男はつらいよ』で寅さんと戦ってた方がマシだよ。

『ひょうきん族』とかドリフのコントで笑える人には面白いのかなぁ。
よくわかりません。

主演の加藤・ロビーナ・夏希ちゃんが気の毒に見える一篇。

ハザードレベル9013.gif

(2008年日本)
監督:河崎実
出演:加藤夏希 松下アキラ 水野晴郎 加藤和樹 みうらじゅん リリー・フランキー ビートたけし
[PR]
by kaz4126 | 2011-05-22 12:34 | 怪獣?
大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン
e0182923_11504413.jpg1966年に公開されたガメラ映画第二弾。
ガメラ初の怪獣バトル篇です。

ニューギニアの部族に伝わる謎の石を、オパールだと勘違いして持ち帰る元日本兵。
日本に向かう船中、水虫治療のための赤外線を浴びて、ついに冷凍怪獣バルゴンが誕生!

水虫治療から生まれた怪獣って、他にいないだろうなぁ(汗)

バルゴンを追って部族の娘が来日、伝説のダイヤを使って対バルゴン作戦が展開されやす。

以降のガメラシリーズと違い『ガメラ=子供の味方』という設定はまったく出て来ません。
それどころか、子供すら出てこない。
ひたすら人間対バルゴンの戦いに焦点が当てられ、ガメラすら脇役(笑)

『キングコング対ゴジラ』みたいな展開の作品ですが、大まじめに作っている当時の空気が伝わる良作です。

つぶらなお目々のバルゴンがカワイイ♪

ハザードレベル4003.gif

(1966年日本)
監督:田中重雄
出演:本郷功次郎 江波杏子 藤岡琢也 早川雄三 夏木章 見明凡太郎 伊東光一 高村栄一 菅井一郎
[PR]
by kaz4126 | 2011-05-18 11:51 | 怪獣?
ホースメン
e0182923_102905.jpg聖書の黙示録になぞらえた猟奇的殺人の解明に挑む刑事と、犯人と名乗る謎のアジア系美少女とのサスペンスって感じかな、ひとことで言うと、

でもさぁ、チャン・ツゥイーってもう30歳くらいじゃなかったっけ?
刑事の台詞で『子供は苦手だ』みたいなのがあるけど、オイオイって感じだよね(汗)

まぁたしかに彼女は可愛けど、その魅力が満載された作品ってわけじゃありやせん。
かと言ってサスペンスものって側面から見ても、謎解き要素も少なくてつまらない。
どうして聖書になぞらえて殺人を犯すのかも、よくわからない。

つまり『面白くない作品』です(爆)

にしても、この手の映画では『聖書になぞらえた殺人』ってのがしょっちゅう出てくるけど、そんなに沢山人が殺されてるのかな、聖書の中では(怖)

なんて、そっちの方ばかりが気になっちまう一篇。

ハザードレベル8015.gif

(2008年アメリカ)
監督:ジョナス・アカーランド
出演:デニス・クエイド ピーター・ストーメア エリック・バルフォー チャン・ツィイー
[PR]
by kaz4126 | 2011-05-08 10:30 | サスペンス?
ファニーゲームU.S.A
e0182923_16494756.jpg『N・ワッツ×T・ロスの豪華俳優陣を迎え、最凶の悪夢が蘇る!』
ってビデオ屋さんの紹介文には書いてありやした。
同じ監督のセルフカバー作品だそうです。

内容については、語りたくありやせん。
だって、ストーリーらしいものはほとんどないんだもん。

ただただ気分の悪くなる暴力シーンの連続で、救いのない展開。

暴力に屈することは人間として最低だと思っていても、いざ暴力に直面した時、抗える人は少ないという当たり前の事を、今さら映画ごときに言われたくありやせん。

まぁそんな作品です。

気になった方はご覧下さい。
その後の体調の変化は保証しかねます(笑)

ハザードレベルMAX031.gif

(2007年アメリカ/イギリス/フランス/オーストリア/ドイツ)
監督:ミヒャエル・ハネケ
出演:ナオミ・ワッツ マイケル・ピット デヴォン・ギアハート ブラディ・コルベット ティム・ロス
[PR]
by kaz4126 | 2011-05-04 16:50 | なんだろう?
アウトランダー
e0182923_21304840.jpg遠い銀河から来た宇宙船が、どういうわけか8世紀の地球に不時着。
乗組員はバイキングに救われ、どうにか生きながらえやす。

ところが、彼らの宇宙船に潜んでいたモンスターが現れて大暴れ。
バイキングVS宇宙モンスターという、かつてないスペクタクルの始まりです(汗)

どういうんだろうか。
つまらなくはないんです。
でも、なぜバイキングと宇宙モンスターが戦わなければならないのか?
当然科学兵器もないから、落とし穴を掘ったりして戦うんだけど、そんなものに手を焼く宇宙モンスターってのもなぁ・・・。

とにかく突っ込みどころは満載です。
ステレオタイプのストーリー展開なので、ビールでも片手に、大声で突っ込みを入れながら観ると、まぁまぁ楽しめやす(笑)

このパターンの展開につきもののお色気シーンはまったくないのが不満だけど。

ハザードレベル6005.gif

(2008年アメリカ/ドイツ)
監督:ハワード・マケイン
出演:ジム・カヴィーゼル ロン・パールマン ソフィア・マイルズ ジョン・ハート
[PR]
by kaz4126 | 2011-05-02 21:32 | SF?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧