こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
惑星大戦争
e0182923_23453688.jpgある日突然、世界各地にUFOが現れ、攻撃を仕掛けて来やす。
人類には対抗する手段がない!
その時、かつて建造途中で失われていた一隻の戦艦の存在がクローズアップされやす!
人類の存亡をかけて、一隻の戦艦が、今、宇宙に飛び立つ!!

って、ヤマトの話じゃありやせん(汗)
でも、マジでこんな感じの内容なんです。

日本では散々な評価で、予告編を見て、特撮好きのオイラですら引いちまった伝説のC級作品。
でも、ヨーロッパ辺りでは高い評価を受けてるって言うんだから、良くわかりません。

レンタルビデオってものがなければ、おそらく一生観なかった作品です。

とにかく、何もかもがダサイんです。
宇宙戦艦『轟天号』の艦橋はどっかの会社の会議室みたいだし、発進ゲートは中小企業の倉庫みたい。
きちんとしたセットが作れないんなら、カメラワークとかライティングとかで工夫すればいいのにそれもなし。

監督は、昭和ゴジラシリーズの『ダメな方』担当の福田さん。
彼好みの、すっごい軽いテケテケエレキギターに乗って、幼児体型にしか見えないヒロインを中心に、世界の存亡をかけた戦いが繰り広げられます。

敵の首領は、なんだか知らないけどローマ戦士のカッコしてます!
とにかく突っ込みどころは満載。

格好悪いってなんだろうって知りたかったら、絶対見なきゃいけない一篇です(爆)

必見034.gif

(1977年日本)
監督:福田純
出演:森田健作 浅野ゆう子 沖雅也 池部良
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-29 23:48 | SF?
ミスト
e0182923_23112259.jpg大嵐に襲われた西部の街。
嵐の後、スーパーに食料を買いだしに行った親子は、謎の濃い霧に包まれ、スーパーに閉じ込められます。
外に出た者は何者かに惨殺されてしまいやす!

閉じ込められた人々の焦燥。
理性を失い、『神の怒り』を唱えるいかれた輩。
最初は誰も取り合わなかったのに、次第にみんなこいつの言うことを信じ始めやす。
誰かのせいにしなければ気の済まない思考回路は、相変わらずです(汗)

やがて、霧の中に怪物がいることが判明!
座して死を待つのか、勇気を出して脱出するのか!
さぁ、どうするんだ、パパ!!

最悪の結末が待っておりやす(爆)

現実に未曾有の大災害に遭遇している今、日本人の冷静さが世界中から賞賛されているのも納得出来る一篇。

みなさん、くれぐれも冷静に!

ハザードレベル9033.gif

(2007年アメリカ)
監督:フランク・ダラボン
出演:トーマス・ジェーン ウィリアム・サドラー ローリー・ホールデン トビー・ジョーンズ
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-28 23:13 | 怪獣?
キック・アス
e0182923_17273577.jpgスーパーヒーローに憧れる冴えない男子が、我慢出来ずにヒーローの真似してみたら瀕死の重傷(汗)
でもって、体中に鉄板を入れられた形で復活して、『キック・アス』って名乗って再びヒーローごっご。

なんてことしてたら、本物まがいのヒーロー親子が登場して、なんだか知らないけど大事件に巻き込まれてくってな感じのブラックコメディです。

『キック・アス』は主役と言うよりも語り部的な位置づけ。
ホントの主役は11歳の女の子『ヒットガール』
カワイイ顔してどんどん、躊躇なく人を殺して行きやす(怖)

この設定が『いかがなものか』と言うことで制作は二転三転したそうです。
でも、この子がいなかったら成り立たない作品。
ってことで、日本でもR15。
お上の考えそうなことです。

とにかく、コスチューム姿の彼女はカワイイカワイイ♪
それ以上でもそれ以下でもない一篇。
オイラ的には、いつもマスクが少しずれてるところがツボ。
全シーンそうだから、スタッフも狙ってやってるんだろうね。
すっかりはまっちまいやした。
フィギアとかでないかなぁ(笑)
コスチューム脱いじゃうと、なんかイマイチなんだけどね(爆) 

全体を通じて、古い西部劇を彷彿とさせる作品です。
道徳心とか、世間体とかを封印出来る方のみご覧下さい。

ハザードレベル4001.gif

(2010年アメリカ/イギリス)
監督:マシュー・ヴォーン
出演:アーロン・ジョンソン クロエ・グレース・モレッツ ニコラス・ケイジ
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-27 17:32 | アクション?
サマーウォーズ
e0182923_23171774.jpgインターネット社会がかなり進んだ世界で起こる大騒動に、長野県の旧家の親戚一同が奮闘するというコメディ(なのかな?)

『世界を救う親戚一同』って発想は面白いんだけどさ、惜しいところで色々外してる気がしやす。

まず、キャラクターそれぞれがあんまり魅力的に見えないんだよね。
せっかくアニメで作ってるのに、実写を意識したような画作り。

これって、三鷹のアニメ屋さんの年とった人がかなり前からこだわってたことなんだけど、オイラは否定的です。
だって、実写にそっくりなアニメ作るんなら、実写でやりゃいいじゃん。
この作品でも、せっかくいろんな人物が登場するんだから、二頭身とか三頭身とか、そういうキャラが出ればもっと楽しかったと思いやす。

二番目は、声優陣の選出。
主要登場人物に、いわゆる『アニメの声優さん』を使わずに役者さんを起用しておりやす。
これは、三鷹のアニメ屋さんのヒゲオヤジが提唱してたことで、オイラはやっぱり否定派です。

日本の『声優さん』って言うジャンルは、よその国にはない異才だと思ってるんだ。
だから、それを活用しない手はない。
主演の神木隆之介くんはよかったけど、後はてんでダメ。

だからと言って『つまらなかった』かと聞かれれば、2時間近い上映時間を、ほぼ休憩なしで見られたんだからまぁまぁってところでしょうか。
少なくとも、同監督の『時かけ』みたいに腹を立てることはありやせんでした(笑)

でも、こういう作風がもてはやされているんだとしたら、オイラはますますアニメから遠のいて行くしかないなぁって思ってみたり。

ハザードレベル6015.gif

(2009年日本)
監督:細田守
出演:神木隆之介 斎藤歩 仲里依紗 谷村美月 富司純子 桜庭ななみ
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-24 23:19 | コメディ?
アデル ファラオと復活の秘薬
e0182923_16553640.jpg事故で植物人間になってしまった妹を救おうと、女性ジャーナリストが身の危険も顧みずにエジプトに向かいやす。
狙いは、ラムセス二世の持つ秘薬。

一方その頃、『生と死』に関わる研究をしていた科学者は、古代の翼竜を蘇らせてしまって、パリの街は大混乱。

『リュック・ベッソン監督の女性版インディ・ジョーンズ』という触れ込みですが、実際は笑えないブラックジョークで綴られるB級コメディです。

フランスに行った時『リュック・ベッソンは性格が良くない』と現地の人に聞いたことがありますが、まさにそれを裏付ける一篇。

ミイラたちが蘇る、ラスト近くの10分だけが見所の作品です。

ハザードレベル8002.gif

(2009年香港/フランス)
監督:リュック・ベッソン
出演:ルイーズ・ブルゴワン ジャン・ポール・ルーヴ ロール・ド・クレルモン ニコラ・ジロー
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-22 16:56 | アクション?
告白
e0182923_22231070.jpgある少女殺人事件を、関係者がそれぞれの立場で語るって感じの映画。

でも『検察側の証人』とか『羅生門』みたいなトリッキーな部分はなく『あの時俺はこう思ってた』的な回想シーンをつないだ感じ。
そこに驚きはまったくありやせん。

前半は『バカな子供たち』を演じる『普通の子供たち』の演技にのたうち回り、物語がようやく動く後半は『バカな人たち』の『バカな台詞』が目白押しで、眠気をこらえるのに必死です。

70年代のATGで活躍したような、才気走った人が監督すれば、余分な台詞をカットして映像美で見せるとかしたんだろうけど、そういう工夫も全く無く、ただただ台詞に頼った展開。
こんな映画ばっかり作ってるから、日本映画はダメになって行くんだって、見本です。

内容の好き嫌いは別として、もしかしたら原作は面白いのかもしれませんけどね。
とにかく、監督以下、スタッフが映画を愛してないように見えやす。

3月現在、11年のワースト1です。

ハザードレベルMAX031.gif

(2010年日本)
監督:中島哲也
出演:松たか子 木村佳乃 岡田将生
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-15 22:25 | なんだろう?
アルファ・フォース
e0182923_18355940.jpgあれこれ映画を見ていると『見たことを忘れてしまう作品』とか『見たことを忘れたい作品』に出くわすんだけど、これはその両方だね(汗)

以下、ストーリー紹介の引用。(書くのも面倒くさい)

特殊部隊‘アルファ・フォース’が、太古より人類を狙い続ける魔族の脅威に立ち向かうアクション。肉眼で見ることのできない悪魔に苦戦する中、ホワイト博士が魔族を目視可能にする特殊装置を開発。新兵器を装備した部隊は宿敵との決戦に臨むが…。

パッケージはきちんとしたアクションっぽいけど、内容は、ドイツの高校生がとったような代物です。

ちなみに人類の宿敵は・・・
デトロイト・メタルシティの人みたいなヘビメタ野郎です(爆)

ハザードレベルMAX031.gif

(2009年ドイツ)
監督:フィリップ・シュナイダー
出演:フィリップ・シュナイダー オリヴァー・バーグハート ニル・ボウシラ ニコ・セントナー
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-14 18:36 | アクション?
未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜
e0182923_1743771.jpgドリカムのヒット曲をベースにした恋愛映画。
昔で言う『歌謡映画』って言うジャンルだね。
こういうのってすたれないなぁ。
映画会社としちゃ、宣伝しやすいんだろうね。

物語は、大学時代の恋人が、就職して、それぞれの夢に向かっていく中で別れて、しばらくしてから再び出会うって言うベタベタな王道もの。
こういうのもすたれないね(笑)

若いカッポーが『ありえないだろ』とか突っ込みを入れながら見るにはイイ映画かもしれない。
オイラは『ドリカム』自体が好きじゃないからダメ(だったら見るなよ!)

こんな映画よりももっと『ありえない』現実を送ってるオイラには、かなりもの足りない作品でした(爆)

ゲゲゲの松下さんはキレイだけど、大味な感じの演技でイマイチ。
歌詞の通り、バイクのヘルメットを五回ぶつけるシーンは赤面もの。
ああいうのって、歌だから素直に聞けるけど、ホントにやったら『バカップル』だよ。

と思いながら、似たようなことを、以前やった覚えがあったり(汗×汗)

ハザードレベル7001.gif

(2007年日本)
監督:蝶野博
出演:松下奈緒 石黒賢 竹財輝之助 西田尚美 原田泰造 松坂慶子 弓削智久 関めぐみ 藤井美菜
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-13 17:07 | ファンタジー?
ワナオトコ
e0182923_1141484.jpgとある邸宅に泥棒に入ったら先客がいて、そいつがやたらと猟奇的なサイコ野郎だったってな話(わかるかな?)

とにかく、不必要なほどにあちこちにトラップを仕掛けておりやす。
いったいいつ、これだけのもんを仕掛ける時間があったんだろうってことは、言わないお約束(爆)
早い話、スプラッター版『ホーム・アローン』

主人公の泥棒は本当はイイ人で、犯罪なんかやりたくないんだけど、怖い怖い奥さんの作った借金のためにやむを得ず泥棒に入ったんです。
実際彼は、罠にはまっている家の人たちを救出しようと努力もします。
がんばれ、イイ人!!

でもね、しょせんはスプラッターですから(笑)

痛いシーンに目をそむけながらも、最後まで見られる良作だと思いやす。
奥さんの借金が、その後どうなたのかがやたらと気にはなりやすけど(汗)

ハザードレベル5005.gif

(2009年アメリカ)
監督:マーカス・ダンスタン
出演:ジョシュ・スチュワート アンドレア・ロス マイケル・ライリー・バーク
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-09 11:05 | ホラー?
D・WARS ディー・ウォーズ
e0182923_21235936.jpg大蛇がドラゴンになるには、500年に一度生まれる女性の体内に宿っている『ある力』が必要で、その女性が現代のLAに生まれた。
でもって、彼女を守る老師やら戦士やらも転生。
彼女の力を狙う悪い大蛇が大暴れです。

ってな感じの韓国製怪獣映画。

ぶっちゃけ面白かった♪

ストーリーなんざどうでもいいんです。
って言うか、ストーリーなんかはいらないってスタッフも思ってるんだと信じたい(笑)
物語の大半が、彼女を追っかけて街を破壊する大蛇の特撮シーンに費やされてるんだからね。

歴代のいろんなSF映画のシーンが登場しやす。
『スターウォーズ』はもちろん、『ゴジラ(アメリカ版)』や『宇宙空母ギャラクティカ』しまいにゃ『宇宙刑事シャイダー』のシーンまで!

ひとことで言うと『韓国のヲタクが作った贅沢な怪獣映画』
カメラワークも編集もがんばっておりやす。
頭でっかちになっちまった日本の怪獣映画スタッフは、これを見て猛省すべきです!

怪獣映画ファンなら押さえておくべき作品。
必見034.gif

(2007年韓国)
監督:シム・ヒョンレ
出演:ジェイソン・ベア ロバート・フォスター エリザベス・ペーニャ クレイグ・ロビンソン
[PR]
by kaz4126 | 2011-03-07 21:31 | 怪獣?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧