こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2010年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
アフリカ物語
e0182923_92265.jpg子供の頃、劇場で観たんだけど、記憶が曖昧だから借りてみました。

当時の人気モデル『キャティ』が主演。
だから観に行ったんだね、オイラ(笑)
可愛かったんだよ、ホントに。

この作品は、動物ドキュメンタリーを商業ベースに乗せるためにドラマ部分をつけたような物だから、彼女の演技力の無さも気になりません(汗)
動物や自然が好きな人はそっちを見てればいいし、女の子が好きな人はキャティを見てればいいって感じです。

古い作品だから、技術的な部分で野生の描き方に難はあるけど、次々と登場する動物たちを見てるのは楽しい。
下手なドラマよりも目が離せないんだ。
人間が出てくると、急に興醒めしちゃうんだけどね(爆)

そう言えば先頃、何かのグラビアでキャティが復帰したってのを見かけやした。
やめてほしいよねぇ。
伝説の美少女は、伝説のままでいて欲しい(汗×2) 
e0182923_923776.jpg

休日の午後に、ゆったりとした気分で眺めるにはいい作品です。

ハザードレベル1012.gif

(1980年日本)
監督:羽仁進 サイモン・トレーバー
出演:ジェームズ・スチュワート キャティ フィリップ・セイヤー
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-31 09:24 | ファンタジー?
魔法にかけられて
e0182923_20182359.jpgおとぎ話の世界から、悪い魔女の力で人間界に突き落とされたお姫様が巻き起こすコメディ。

おとぎ話の世界のお姫様は、人間界では『不思議ちゃん』(汗)

そりゃそうだよね。
あんな衣装着て街角に現れれば、誰だって『変な人』って目で見るし、いきなり歌い出したりしたら『危ない人』だよね。
つまり、この作品はディズニー自らが『おとぎ話なんか嘘っぱちなんだよ』と言ってるように思えちゃうんです。

異文化を笑いものにするのは、奇形趣味のディズニーのお家芸だけど、まさか自分のところのキャラまで奇形あつかいするとは思いませんでした(爆)

もう少し工夫すれば、ステキなファンタジーになったかもしれない題材だけにもったいない一篇です。

ハザードレベル8002.gif

(2007年アメリカ)
監督:ケヴィン・リマ
出演:エイミー・アダムス ティモシー・スポール スーザン・サランドン レイチェル・コヴィー
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-30 20:20 | ファンタジー?
アバター・オブ・マーズ
e0182923_8484894.jpg『アバター』の便乗タイトルがつけられたおかげでB級ムードたっぷりになっちゃってるけど、原作はバローズの『火星のプリンセス』
まともに作れば面白いものになったんだろうけど、結局B級です(笑)

だってさ、知的で美しいはずのプリンセスが、アマゾネスみたいな衣装で登場するんだよ!
しかも演じてるのが、往年のセクシー女優トレイシー・ローズ(汗)

戦場で重傷を負った兵士が、人体実験の被験者にされて『火星によく似た星』に魂だけ飛ばされます。
この辺りの理由付けがうまくされてなくって、出足から『?』マークがいっぱい浮かびやす。

でもって、『火星によく似た星』では部族間紛争が起きていて、主人公は巻き込まれ、双方から信頼を得るという、なんだか黒沢監督の『用心棒』みたいな展開。

知的なSFを求めて見ると痛い目に遭いやすが、B級だと思って見ると、そこそこ楽しめます。
特に『熟女好き』には楽しい作品かもしれない。

オイラはいいや(爆) 

ハザードレベル5001.gif

(2009年アメリカ)
監督:マーク・アトキンス
出演:アントニオ・サバト・Jr トレイシー・ローズ マット・ラスキー チャコ・ヴァダケス
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-29 08:50 | SF?
月に囚われた男
e0182923_16392824.jpg月にある鉱石を採掘する仕事に従事する男が、三年間の任務を終えて帰還する直前、幻覚に悩まされ、ついには事故に遭ってしまいやす。
そして目覚めた時、彼は自分とそっくりの男と出会うというサスペンス風の滑り出し。

でも、謎はすぐにばれちゃいます。

この作品は、謎解きを主眼にしているのではなく、絶望的な現実を目の当たりにした時の、人間心理を描こうとしているようです。

登場人物は極端に少なく、静かに流れる時間。
先の展開は読めるんだけど、それが当たって欲しくないと願ってしまう切なさ。
09年の作品なんだけど、古いSF小説を読んでいる気になって来やす。
そう言うのが好きな方にはオススメ。

ストーリーを追うような見方をするとつまらないと思いやすが、子供の頃、ブラッドベリの小説を読みあさってた懐かしさを感じることが出来やした。

必見034.gif

(2009年イギリス)
監督:ダンカン・ジョーンズ
出演:サム・ロックウェル マルコム・スチュワート カヤ・スコデラーリオ マット・ベリー
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-26 16:40 | SF?
転校生 さよなら あなた
e0182923_9183452.jpg小林聡美さん主演で、ユーミンの曲と共にヒットした映画を、大林監督自らがリメイクした作品。
今回は舞台を長野県に設定し、基本設定以外のすべてに大幅な変更がなされています。

体が入れ替わった二人の巻き起こす騒動を軸にした前半は、役者さんのレベルが低く、ちょっと見てられませんでした。

でもって、後半になると、いきなり物語が変わってしまいます。
女の子が突然病気になっちゃうんです(驚)

『俺』として生きるのか『私』として死ぬのかがテーマになって行くんだけど、なんだか唖然とした気分でながめるのが精一杯。
昨今の日本映画は、人が死ななきゃ切なさを表現出来ないみたいです。

後味の悪さだけが残る作品。

ハザードレベルMAX031.gif

(2007年 日本)
監督:大林宣彦
出演:蓮佛美沙子 小林桂樹 古手川祐子 田口トモロヲ 犬塚弘 石田ひかり 清水美砂 入江若葉
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-24 09:19 | なんだろう?
トランスフォーマー/リベンジ
e0182923_2094922.jpgタイトルにある『リベンジ』ってのは、『前作がつまらなかったもんで、もう一回やらせて下さい』って意味なのかな(笑)

一作目でうんざりさせてくれた『くだらない台詞』と『思わせぶりな引っ張り』は相変わらず健在なんだけど、引っ張った先の敵キャラが前作以上にしょぼい(汗)

一応、前作は興行的には成功したみたいだから、予算はアップしています。
だから色んなロボットがてんこ盛り。
その分映像の広がりは出てるような気がするんだけど、なんせロボットのデザインがダメだからねぇ(爆)

せっかく車やら戦闘機やらから変形して行くのに、あちこちを細かいパーツに分けるやり方はもったいない。
分子レベルに分解すりゃ、何にだってトランスフォーム出来るぜ。

オイラはやっぱり、日本の合体ロボのザックリした豪快さが好きだな。
そんなところにまで理屈を求めるなんて、やっぱ彼の国の人は夢がないよね。

ハザードレベル7009.gif

(2009年アメリカ)
監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ ジョン・タートゥーロ ラモン・ロドリゲス
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-23 20:11 | 怪獣?
パッセンジャーズ
e0182923_22531782.jpg墜落事故で生き残った乗客をカウンセリングするセラピストが、次第に事故の真相に迫るサスペンス。
って感じの筋書きですが、前半はどうにもかったるくって見ていられやせん。

アン・ハサウエイ演じるセラピストはやたらと無神経で、実際のセラピストが見たら激怒するんじゃないかというていたらく。
さらに、登場人物のほとんどが異常者に見えてしまうし、かなりイライラさせてくれやす(汗) 

まぁ結局は、それもラストのオチに向けての伏線なんだけど、そのオチも褒められたもんじゃありやせん。
こういうオチって『もういいよ』ってくらい見せられてますからね。
制作サイドは『どうだ、驚いたろう』って思ってるんだろうけど(笑)

アン・ハサウエイに似つかわしくないベッドシーンもありやすが、ヌードになってるわけでもなく、大胆というわけでもないのに長ったらしい。
子供向け映画の女優から脱却したのかもしれないけど『だったら脱げよ!』って叫びたくなりやす(爆)

どうにも、中途半端な作品です。

ハザードレベル8002.gif

(2008年アメリカ)
監督:ロドリゴ・ガルシア
出演者:アン・ハサウェイ パトリック・ウィルソン デヴィッド・モース ダイアン・ウィースト
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-21 22:54 | サスペンス?
パブリック・エネミーズ
e0182923_13143261.jpg大恐慌時代に実際にいた銀行強盗、ジョン・デリンジャーの最期の日々を描く作品。
銀行強盗でありながら、紳士的な振る舞いで『義賊』として民衆の人気を得ていたそうです。

こう言うのが好きなのは、日本もアメリカも変わらないね。
どんなに紳士的であろうとも『強盗』なんだから、悪者に違いないのに。

おそらく、当時の経済状況の中で『銀行』というのが『恨み』の対象だったんだろうな。
逆恨みだけど(笑)

『俺たちに明日はない』的な雰囲気の作品で、スタッフもキャストもがんばってるんだけど、この手の物って結末がわかってるから難しいよね。
いくら『未来』についてデリンジャーが語ったって、それがかなわないことはわかっているし、どこで倒されるかもわかっちゃってるんだもの。
だから、そこに行き着くまでの過程で、登場人物をいかに生き生きと描くかが勝負だと思うんだ。

そう言う意味では『ダメな作品』です(爆) 

一生懸命さは買うけど、ルパン三世見てる方が楽しい一篇。

ハザードレベル6009.gif

(2009年アメリカ)
監督:マイケル・マン
出演:ジョニー・デップ マリオン・コティヤール クリスチャン・ベール スティーヴン・ラング
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-19 13:16 | アクション?
ホワイトアウト
e0182923_21145912.jpg極寒の南極基地で起こった殺人事件。
その謎に迫る女性捜査官の物語です。

そう、サスペンスじゃなくって、彼女の物語なんです。
これがマイナス方向に向かっているのが惜しい作品。

想像を絶する極地での出来事で、寒さに対する描写も一生懸命にやっているのに、しょっちゅうインサートされる回想シーンに興醒め。

点在するキャンプの行き来にザイルを使うとか、色々な発見もあって楽しい作品なのに、残念です。

サスペンスの方は、物語の前半で『まさかね』と思って、中盤で『ああ、やっぱりね』と感じ、終盤で『はいはい』って感じです(爆)

ケイト・ベッキンセールはキレイになりましたね。
ちょっと好きになりました♪
冒頭のシャワーシーンが好きです(呆)

ハザードレベル6001.gif

(2009年アメリカ)
監督:ドミニク・セナ
出演:ケイト・ベッキンセール ガブリエル・マクト アレックス・オローリン
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-17 21:15 | サスペンス?
アンヴィル!〜夢を諦めきれない男たち〜
e0182923_23541234.jpgいいところまで行きかけて、結局スーパースターになれなかったバンドの『現在』を綴るドキュメンタリーです。

ハードロックから進化したヘヴィメタル。
それがさらに進化して『メタル』と呼ばれた頃の1980年代。
品のない歌詞とパフォーマンスでビミョーに人気のあったバンド『アンヴィル』

結局メジャー業界では成功しなかったんだけど、彼らは30年経った今でも活動を続けておりやす。

普段はそれぞれ仕事をして、お客さんが数十人というライブハウスで演奏をする。
世界的に有名になる一歩手前まで行った彼らの現実は、かなり悲しいものがあります。

でも、それでもへこたれない彼らは、新しいCDをリリース。
この映画は、そのすったもんだを丁寧に描いておりやす。

信じた音楽だけをやり続けたいという理想と、売れなきゃプロじゃないという葛藤。
大きな山場のない作品ですが、一気に見ることが出来て、ラストでは不意に涙がこぼれやした。

若い頃に楽器を手にして、仲間とバンドを組んだことのある人には、絶対必見の作品です034.gif

(2009年アメリカ)
監督:サーシャ・ガヴァシ
出演:スティーヴ・‘リップス’・クドロー ロブ・ライナー レミー・キルミスター
[PR]
by kaz4126 | 2010-12-15 23:54 | なんだろう?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧