こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2010年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
宇宙からのメッセージ
e0182923_2224544.jpg1978年公開の日本映画。
『スターウォーズ』のヒットにあやかる形の便乗作品です。

公開当時から『パクリ』と言われていたので、オイラは今まで未見でした。
DVDレンタルが進化したおかげでやっと見られた幻の作品。

見なきゃよかった(汗)

ストーリーは『八犬伝』です。
でもって出演陣は、千葉真一率いるジャパンアクションクラブの面々。
特撮は『宇宙刑事シリーズ』並。
まったく、どこを楽しめばいいのかわからない作品です。

監督は『フカキン』こと深作欣二。
この人って、亡くなった時こそ『名匠』とか言われてたけど、オイラ的に好きな映画は1本もない人なんです。
ヤクザ映画とかで名をはせた人でしょ?
オイラ、ヤクザ映画はキライだからね。

後年、井筒和幸監督が『あんな映画を撮らされて辛かったでしょう』とたずねた時、『別に』と応えたそうです。

おそらく深作監督は、作品の内容ではなく、映画を撮ることに喜びを感じていた人なんでしょうね。
だから、便利屋的にこんな作品も撮ったんでしょう。

十代のオイラの日記には『日本映画をダメにする三監督』として、深作監督と山田洋次監督、市川崑監督の名が書かれておりやす。
映画会社お抱えの監督が嫌いだったんでしょうね。

その気分は、この作品で充分に味わえやす。
時代の空気を味わい方にはお勧めです。

ハザードレベル 測定不能009.gif

(1978年日本)
監督:深作欣二
出演:ヴィック・モロー 真田広之 成田三樹夫 千葉真一 志保美悦子
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-28 22:24 | SF?
愛しのローズマリー
e0182923_22404637.jpg女性を外見だけでしかとらえられない男性が、ひょんな事からその内面が見えるようになってしまいます。
つまり、心がきれいならどんなに太っている女性でも、スレンダーな美人に見えてしまうのです。
 
本当にこんなことになったらかなり悲惨だなぁと思いながら見ていました(汗)

しかし、そこはアメリカ製ロマンチックコメディ。
無難に無難に物語は収束して行きます。
 
スレンダーな時のローズマリーはきれいです。
見るべき所はそこだけです。

ハザードレベル7002.gif

〔2001年アメリカ〕
監督:ボビー・ファレリー
出演:グウィネス・パルトロー、ジャック・ブラック
   ジェイソン・アレクサンダー、ジョー・ヴィテレッリ
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-27 22:40 | コメディ?
ファミリーゲーム
e0182923_22145651.jpgエーリッヒ・ケストナーの有名な児童小説「二人のロッテ」の映画化です。
たまにはマジメな映画も見なくちゃね(爆)

両親の離婚にともない、別れ別れになっていた双子が、何とか復縁させようとけなげに奮闘する物語。
 
でも、どうせなら本当の双子を使えば良いのに、一人二役にしてしまった事で、魅力が半減しています。

『ふたりのロッテ』は以前NHKがマナカナ主演でやってた「双子探偵」の元ネタです。
あっちの方が面白かった。
あの頃のマナカナのファンでした。

って、どうでもイイですね(笑)

ハザードレベル2001.gif

〔1998年アメリカ〕
監督 : ナンシー・マイヤーズ
出演 : デニス・クエイド、リンゼイ・ローハン、ナターシャ・リチャードン
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-26 22:15 | ファンタジー?
テイキング・ライブス
e0182923_21574924.jpgアンジェリーナ・ジョリー主演のサイコスリラーって書いてありました。
人を殺してはその人になりすますサイコキラーとFBIの女性捜査官の戦い。

なのですが、犯人は最初からわかっちゃいます(汗)
ついでに話しの展開もすごくよく読めてしまいます。

おそらくこの監督は、アンジェリーナ嬢をヌードにしたかっただけなんでしょうね。
どう考えてもそれ以外に見どころはありません。

オイラのように彼女に興味のない人間には、退屈きわまりない作品です。
こう言うのを見せられると、日本の2時間ドラマって、案外海外で通用するんじゃないかとさえ思ってしまいます。

ハザードレベル8013.gif

(2004年アメリカ)
監督:D.J.カルーソー
出演:ジーナ・ローランズ キーファー・サザーランド イーサン・ホーク アンジェリーナ・ジョリー
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-24 21:58 | サスペンス?
キューティ・ブロンド
e0182923_131396.jpg頭は悪いけどスタイルの良い女子大生が、名門の家柄の彼にフラレ、一念発起、ハーバードの法科に入学すると言うラブコメディ。
 
これを見てる限り、ハーバードってそんなに簡単に入れるのって感じ(汗)
 
で、当然彼女は持ち前の個性で成功への階段を上って行くと言う事になるのですが、こういうシンデレラストーリーを何度も見て飽きないアメリカ人って、どういう神経なんですかね。
 
主演の女優さんが濱田マリみたいで気持ちが悪い一篇です。

ハザードレベル9002.gif

〔2001年アメリカ〕
監督:ロバート・ルケティック
出演:リーズ・ウィザースプーン、ルーク・ウィルソン
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-23 23:29 | コメディ?
クリスチーナの館
e0182923_21583240.jpgホラー映画を見る時って『きっと恐いんだろうな、どんなふうに恐いのかな。』なんてわくわくしながら見るものなのですが、たいていの場合、オイラの「きっと恐いんだろうな」よりも恐くなくってがっかりしてしまいます(爆) 

で、この作品もその一本。
少しも恐くないし、全くひねりのないストーリー。

でも、そのひねりのないストーリーを『どうだ!驚いたろう!!』と自信たっぷりに展開する演出は見ものです。

登場人物全員が悪人面と言うのもすごい作品です(汗)

ハザードレベルMAX031.gif

(1999年アメリカ)
監督:クリス・エンジェル
出演:ブラット・ロウ ジョン・サヴェージ
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-22 21:58 | ホラー?
ゴッド・ディーバ
e0182923_233537.jpg何だかよくわからない作品です。
未来社会で、創造主らしいエイリアンが、一人のミュータントの女性を探して行く物語。
 
なのですが、実写とCGアニメのコラボって言うんですか?
すごく具合が悪いんです(汗)

実写映画を観たつもりが、途中からアニメになっちゃって『あれ?』と思っているうちにまた実写に戻ったりする。
それが気になって、内容なんてどうでも良くなります。
 
ちなみに、創造主は『子孫』を作るために彼女を探していたようです。
官能CGアニメって言うんですかね、こう言うの(爆) 

ハザードレベル9013.gif

(2004年フランス)
監督:エンキ・ビラル
出演:リンダ・アルディ ヤン・コレット フレデリック・ピエロ シャーロット・ランプリング
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-21 23:04 | ファンタジー?
アイ・ロボット
e0182923_22455350.jpgロボットが家庭に入り込んでいる未来社会での、ロボットの反乱を描くSF映画。
はっきり言ってストーリーに目新しい所はひとつもありません。
斬新なSFX!もどこにも見つかりません。

おそらく、すごく冷たいトーンで作れば見どころもあったのでしょうけど、主演がウィル・スミスだもんだから、中途半端なアクションSFになっちゃってます(汗)

オイラは眠気をこらえるので精一杯でしたが、『面白い』と言う友人もおりやす。
 
なので、もしかしたら面白いのかもしれないので、是非ご覧下さい。(責任放棄?)

ハザードレベル9015.gif

(2004年アメリカ)
監督:アレックス・プロヤス
出演:ウィル・スミス 、ブリジット・モイナハン ジェームズ・クロムウェル
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-20 22:46 | SF?
バトルスター・ギャラクティカ サイロンの攻撃
e0182923_22143250.jpg知る人ぞ知るテレビ映画『宇宙空母ギャラクティカ』のリメイク。
おそらくテレビの特番です。

銀河の果てから来た機械人間『サイロン』の攻撃により、人類は滅亡の危機に瀕します。
唯一残った空母『ギャラクティカ』を中心とした船団は、攻撃を避けてひたすら逃げ回ります。

ただただその繰り返しなんですが、オリジナルより滅亡に対する悲壮感が強く、物悲しいドラマになっておりやす。

滅亡SFファンには嬉しい展開なんですが、オリジナルではブリキのオモチャのようだったサイロン人が、今回はなんと人間体!
だから特撮ファンの興味は半減してしまいます。

あのブリキっぽい感じが好きだったんだよなぁ(笑)

まあ差し引きゼロって感じですかね。
3時間を超える大作ですが、それほど長くは感じませんでした。
必見034.gif

(2003年アメリカ)
監督:マイケル・ライマー
出演:メアリー・マクドネル 、エドワード・ジェームス・オルモス
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-19 22:14 | SF?
地球で最後の男
e0182923_1353966.jpgSF小説の古典「地球最後の男」(チャールトン・ヘストン主演「オメガマン」の原作)を彷彿とさせるタイトルですが、もちろんこれはビデオ会社つけた邦題。
原題は「DARK・HEAVEN」

ある警官が気を失って目を覚ますと、街はゴーストタウンに。
滅亡SF好きのオイラのツボを押さえたオープニング。

でも、開始10分も見てるとネタは割れちゃいます(汗)

おまけに思い込みの激しい演出にうんざりするし、変なゾンビみたいなのが出てくるし、しまいにゃロボコップみたいな天使まで出現。
ちょっと金のある高校生が作った自主映画みたいです(爆)

一時間ちょっとの作品ですが、苦痛でのたうち回ります。

ハザードレベルMAX031.gif

(2004年アメリカ)
監督:ダグラス・シュルツ
出演:ジョン・ベネット クリスティーナ・シェルドン クリストファー・ミラー
[PR]
by kaz4126 | 2010-02-18 23:33 | SF?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧