こんなビデオを見た

独り言です。許してください。
<   2010年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ゴースト・ハウス2
e0182923_17462818.jpg
サム・ライミ制作のホラー映画の第二段。
現代は『メッセンジャーズ2・スケアクロウ』
正当な続編ですが、物語のつながりはありません。

今回の舞台はトウモロコシ農家。
干ばつのせいで不作にあえぐ主人公は、納谷の奥で古ぼけた不気味な案山子を見つけます。

この案山子を畑に立てた時から彼には幸運が舞い込むのですが、なぜか周りの人々が死んで行きます。

つまり、この案山子は黒魔術による魔力を備えていて、彼の願いをどういう形であれ叶えてくれるものだったんです。
そうです、邪魔者は容赦なく殺して行くんです。
案山子独自の判断で(笑)

言い方を変えれば『悪のドラえもん』?

前作同様テーマは『家族の絆』
これがかったるいったりゃありゃしないんだけど、テーマですからねぇ。

今回は中年男の苦悩がメインなので、ヒロインと呼ぶべき方々もそれなりに妙齢のオネーサマ。

見所のよくわからない作品です。

ハザードレベル9020.gif

(2009年アメリカ)
監督:マーティン・バーネヴィッツ
出演者:ノーマン・リーダス リチャード・リール ヘザー・スティーヴンズ クレア・ホルト
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-31 17:46 | ホラー?
ドーン・オブ・ザ・デッド
e0182923_2144154.jpg
ジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」のリメイク。
だから話しとしての新味はないのですが、かなり面白い。
 
ゾンビと言うと、ゆらゆらと死人のように(?)迫ってくるものだったのですが、今度のゾンビはすごい勢いで走ってきます。
おまけに力もすごく強い!
車のフロントガラスを素手でたたき割ります!!

複雑な話しのない分、一気に見られるチェイスムービーに仕上がっています。
 
特筆すべきは絵づくりがとても綺麗な所。
ワンカットワンカットがひじょうに丁寧に撮られていて、ホラー映画とは思えない。

必見029.gif

(2004年アメリカ)
監督:ザック・スナイダー
出演者:サラ・ポーリー
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-30 21:44 | ホラー?
チュパカブラ
e0182923_2156531.jpg
南米の伝説の怪物「チュパカブラ」がロスの街に現れます。
 
こいつはアマネジャキみたいな容姿で、夜ごと人を襲い喰らいます。
対するはクビ寸前の動物保護官と、幼い頃メキシコでチュパカブラに襲われた体験を本にして売ろうとする女流作家。
彼女はチュパカブラを捕らえて、自分の本の宣伝にしようなんて考えています、嗚呼(汗) 
 
さらにひどく性格のネジ曲がった刑事とその助手、チュパカブラをそもそもアメリカに連れてきた研究員とが追いかけっこを展開するのですが、どうも製作者が途中で二作目を作る気になっちまったみたいで、話しが解決する兆しを見せないまま終了(唖然)
 
こんなもの、二作目なんて作れるほど受けるわけないのになぁ(爆) 

ハザードレベル8017.gif

(2004年アメリカ)
監督:ポール・ウィンネ
出演者:トリーチ
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-29 21:56 | 怪獣?
ゴースト・ハウス
e0182923_17434894.jpg
サム・ライミ制作の幽霊映画です。

ノースダコタの古い家に、とある一家が引っ越してきます。
でも、実はこの家では数年前に恐ろしい惨殺事件があって、その時に殺された人の霊魂が巣くっております。

この幽霊達(複数います)は、越してきた家族に何かを伝えたいようなのですが、家族の方は例によって訳ありで、うまくメッセージが伝達されません。

そうこうしているうちに悪夢は蘇り・・・。

ってな感じで、話の展開自体には新味はないんですけど、テンポがよくて一気に見られます。
怖いかって聞かれると、あんまり怖くありませんけどね(爆) 

主演のクリステン・スチュワートが可愛くなってて驚きやした。
『パニック・ルーム』の時は少年のようだったのにね。
ちょっと好きになっちゃいました(笑)

ハザードレベル5045.gif

(2007年アメリカ/カナダ)
監督:オキサイド・パン ダニー・パン
出演者:クリステン・スチュワート ジョデル・フェルランド ディラン・マクダーモット
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-28 17:44 | ホラー?
ケイブ・イン
e0182923_22562279.jpg
とある炭鉱町が舞台のパニック映画。
 
と言っても、要するに落盤事故で閉じこめられた人々の脱出劇なので、目新しい所はありません。
 
人が地底に閉じこめられているわけですから、救出は時間との戦い。
緊迫感あふれる展開になって然るべきなのですが、なんか間延びしちゃってそれが伝わってこない。
 
おまけに彼らを救出する際に活躍する台詞が「女の勘よ」なんて言われちゃうと、なんだかなぁ(汗) 
ウルトラセブンの「地底Go!Go!Go!」の方が良く出来ています(苦笑)

ハザードレベル9002.gif

(2004年アメリカ)
監督:レックス・ピアノ
出演者:ミミ・ロジャース
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-27 22:56 | パニック?
デス・サイト
e0182923_21225696.jpg
『サスペリア』でおなじみのB級ホラーの巨匠ダリオ・アルジェントの作品。
 
誘拐した女性の命を賭けて女性刑事にインターネットポーカーを挑む殺人鬼。
奴の狙いはその女性刑事そのものである事はすぐにわかってしまうのですが、グロテスクなのが大好きなイタリアンホラーらしく、殺された女性の検死シーンが生々しく、正視に耐えられないものになっています。

死体フェチの方にはオススメな一編です。
オイラは、イイや(爆)

ハザードレベル6002.gif

(2003年イタリア)
監督:ダリオ・アルジェント
出演者:ステファニカ・ロッカ リーアム・カニンガム フィオーレ・アルジェント
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-26 21:23 | ホラー?
ミステリー・ツアー
e0182923_2234065.jpg
ミュージシャンが経営する南の島のリゾートで起こる連続殺人。
登場人物はみな、例によってドラッグとセックスに夢中なのですが、いつものホラーと少し違うのは、南の島の情景がとても素敵で、次々と人が殺されるスプラッター映画なのに、全体通してほのぼのした雰囲気が漂っているんです(笑)

次は自分が殺されるかもしれないってのに、ビキニの女の子を口説く男性陣や、犯人探しと言いながらクロゼットに隠れて他人のセックスを見て赤面する女性スタッフなど、なんか妙です。
 
でも、展開はスピーディで、ホラー映画にしては長い、100分を超える長編なのに、一気に見れちゃいます。

この寒い冬に見てると、南の島に行きたくなります。
それだけの作品です(爆)

ハザードレベル7014.gif

(2004年アメリカ)
監督:ジェイ・チャンドラセカール
出演者:ビル・パクストン ジェイ・チャンドラセカール エリック・ストルハンスク
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-25 22:34 | ホラー?
ミミック3
e0182923_18503027.jpg
遺伝子操作によって生まれた殺人昆虫「ユダの血統」を描いたホラー映画の三作目。

今度の主人公はアレルギー体質で外に出られず、部屋の窓から写真を撮る事を趣味にしている青年。
ヒッチコックの「裏窓」みたいな展開を目指しているんだろうなと思って見ていると、彼の恋愛の話しやらお母さんと刑事の不倫だとか妹の麻薬の話とかで映画の三分の二が終わっちゃいます(汗)

で、唐突にミミック登場。
 
時間とともに進化を遂げるはずの彼らは、今回は知能を身に付けたと言う触れ込みでしたが、前回と変わったのは火を恐がるようになった事くらい。
要するにそれが知能らしいです(爆) 

少しも恐くない、ひどく退屈な、大失敗な作品です。

ハザードレベルMAX031.gif

(2003年アメリカ)
監督:J・T・ペティ
出演者:カール・ギアリー アレクシス・ジーナ レベッカ・メイダー ニック・フィリップス
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-24 18:50 | ホラー?
ナイン・ライブス
e0182923_23391254.jpg
ハイスクール時代の仲間がスコットランド郊外の豪邸に久しぶりに集合。 
でも、その家には悪霊が巣くっていて、若者たちを次々と殺して行きます。
 
なんて書くと、もう手あかベタベタのホラー映画のようですが、イギリス作品なので一風変わったサスペンススリラーに仕上がっています。
 
悪霊は乗り移った人間が殺されると、その殺した相手に乗り移ります。
と言う事は、この悪霊を殺す事は不可能。
 
残酷な殺戮シーンもないし、おどろおどろしい悪霊も出て来ませんが、じわじわと迫る恐怖感は結構良く描かれています。
話しの落ちのつけ方も納得出来る範囲。
 
惜しむらくは色気が足りない事かな(笑)
せっかく女の子が三人も出てるのに、これは大きなマイナスポイントです。
 
ご覧になる際には、一人で部屋を暗くして見る事をお勧めします。

ハザードレベル3009.gif

(2002年イギリス)
監督:アンドリュー・グリーン
出演者:パリス・ヒルトン アメリア・ワーナー レックス・シャープネル ロージー・フェルナー
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-23 23:39 | ホラー?
ゴースト・マンション
e0182923_1215511.jpg
まあこのタイトルからして「ホーンテッドマンション」便乗作品だと言うのは見え見えですが、それはビデオ会社のリリースの都合のお話。
 
原題は「ハートランドのゴースト」
 
つまりハートランドの古い家に移り住んだ若夫婦がポルターガイスト現象に悩まされるってお話です。
 
この話しは結構有名な実話で、トビーフーパーの「ポルターガイスト」の元ネタにもなっています。
 
この作品の霊魂は、取材に訪れたテレビクルーのせいで、怒ってガタガタやったりはするのですが、実際に人を殺めたりはしません。
どちらかと言うと、霊の正体を探るなぞ解きドラマの形をとっているのですが、その謎はたいした事ないんで、すぐわかっちゃいます。

見どころはあんまりないんですが、霊現象を真摯に描こうとしている姿勢には好感がもてます。
超常現象好きの方はぜひご覧下さい。

ハザードレベル2006.gif

(2003年アメリカ)
監督:ブライアン・トレンチャード=スミス
出演者:ボー・ブリッジス ニア・ロング ミゲル・ファーラー ガブリエル・オールズ テア・ギル
[PR]
by kaz4126 | 2010-01-22 12:16 | ホラー?


by kaz4126
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ガリバー旅行記
from piece of life ..
パーフェクト・ゲッタウェイ
from piece of life ..
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧